少年宇宙教室

2010年度の教室は、おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。多数のご参加、まことにありがとうございました。

奈良産業大学 情報学部教員が中心となって開催する、全2回の体験型科学教室です。

主催:奈良産業大学、後援:三郷町教育委員会

 主たる対象は小学生とその保護者ですが、中学生以上、一般の方の参加も歓迎いたします。(小学生のみでの参加は出来ません。)

 2回の教室はそれぞれ1回のみでも参加いただけます。


2010少年宇宙教室ポスター

案内チラシ [ダウンロード]

第1回「探査機たんさき『あかつき』でさぐる金星きんせい

日時:2010年8月21日(土)午後2時〜4時30分
場所:奈良産業大学
講師:嶋田理博(奈良産業大学 情報学部 専任講師)
定員:40名(参加申し込み先着順)

金星きんせいってどんなほしかな?
金星きんせい望遠鏡ぼうえんきょうてみよう
金星きんせいかたちはどうしてわるのかな?

当日の活動の模様


第2回「探査機たんさき『はやぶさ』でさぐる小惑星しょうわくせい

日時:2010年8月28日(土)午後2時〜4時30分
場所:奈良産業大学
講師:向井厚志(奈良産業大学 情報学部 教授)
定員:40名(参加申し込み先着順)

★ イトカワってどんなほしかな?
★ はやぶさはイトカワでなにをしてきたの?
すな回収かいしゅうする探査機たんさきつくってみよう

当日の活動の模様


● 2009年の科学教室の模様はコチラ

● 2008年の科学教室の模様はコチラ


戻る