ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-11-18 (金)
cl.both
税の講演会を開きました

11月18日、ビジネス学部の資産運用・ライフプランプロジェクト演習の一環として、「税の講演会」を開きました。講師に奈良税務署の平松義明署長と千原彗子財務事務官をお招きし、「税の役割」「税務署の仕事」「確定申告書の書き方」についてお話していただきました。

平松署長は「税を身近に感じてほしい」と語り、ビールを例に瓶ビールと発泡酒、第三のビール(新ジャンルビール)で税率が異なる点や、課税方法の変化など紹介されました。また、奈良はお酒と縁が深く桜井市の大神神社三輪明神はお酒の発祥の地、奈良市の正暦寺は清酒の発祥の地と伝え、さらに、全国で524の税務署があるうち近畿2府4県には83署あり、奈良県には奈良・葛城・桜井・吉野の4税務署があると話されました。

続いて、千原財務事務官が税務署での仕事と確定申告の記入例を伝え、税務署で働く素晴らしさを語り「一緒に仕事をしましょう」と呼び掛けました。最後に、国税局の仕事の一例を紹介するDVDを見て、講演会を修了しました。