ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-11-05 (土)
cl.both
キャリア教育講座「キャリアの寺子屋」を開催しました

本学では、学生の勤労観・職業観を育て、その能力の向上を目指すキャリア教育の一環として定期的に公開講座「キャリアの寺子屋」を開催しています。
今回は、ゲスト講師にNPO法人「なら燈花会の会」会長で、会社経営者でもある山本浩扶臣氏をお招きして、「なら燈花会」の設立に至った経緯や「経営者としてあってほしい学生の姿」について講演していただきました。

冒頭にまず、「燈花会」のDVDを視聴したあと、"夏の奈良に観光客を呼びたい"という一念をきっかけとして発起し、さまざまな反対や挫折、工夫を繰り返しながら開催にこぎつけたことを紹介され、「皆さんには可能性がある。ひとつの切り口から、まず一歩を踏み出してみることが大事」と話した上で、経営者の目として「学生時代は、自由の中で進歩できる時間。何かひとつ目標を持って挑戦することが大切」とアドバイスされました。

後半、学生たちは3-4人のグループに分かれて、互いの第一印象をチェックする「セルフリサーチ」を行いました。これは、"他者から見た自分"を知ることにより、自分の適性を見つけることが目的で、"意識していなかった自分"を再認識するよいきっかけとなりました。

最後に山本氏は、"調査、分析、企画、行動、評価"のプロセスが成功への近道だと話し、社会で必要とされる人材となってほしいと締めくくられました。