ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-08-07 (日)
cl.both
第5回オープンキャンパスを開きました

8月7日、第5回オープンキャンパスを開きました。はじめに、ビジネス学部と情報学部を紹介し、各学部でどのような内容を学び、将来の進路をどのように選択していくのか、そのために本学が取り組むさまざまな支援について紹介しました。

続いて、学生スタッフによるキャンパスツアーで構内を見て回ったり、各学部の模擬授業や学生食堂でランチを体験したりしていただきました。また、留学生がパワーポイントを使用して、母国・中国蘇州と山東省を紹介するなど、国際交流にも力を注ぐ本学ならではの国際色豊かな環境にも触れていただきました。

今回の模擬授業は、ビジネス学部が福留和彦准教授による「オズの魔法使いと経済学」、情報学部が片岡英己助教による「3DCGソフトを使ってキャラクターを作ってみよう」の2講座でした。

「オズの魔法使いと経済学」では、有名な物語「オズの魔法使い」と経済との関係をひも解きました。著作当時のデフレ不況真っただ中のアメリカと大統領選、その経済政策をモチーフにしたという論文を元に話を展開、デフレ脱却にはお金を増やして解決させることが重要で、現在のギリシャや日本にも通じる点を紹介しました。

「3DC.G.ソフトを使ってキャラクターを作ってみよう」では、編集現場でも使用されている"3D STUDIO MAX"という3DC.G.ソフトを使用して、キャラクターを画面上で動かす操作に挑戦しました。キャラクターを飛び跳ねさせ、首や手、足を上下左右に動かしてモーションを設定していき、短い時間ではありましたが、アニメーションを完成させました。参加者は満足そうに笑顔を見せていました。

次回は8月20日(土)午前10時から開催します。模擬授業はビジネス学部が「悪質業者のマーケティング~なぜ人は騙されるのか~」、情報学部が「テレビスタジオでバーチャル映像を体験しよう」です。多くの方のお越しをお待ちしております。