ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-07-23 (土)
cl.both
夏季短期研修の成果発表と送別会を行いました

本学で7月23日、「夏季短期研修」の成果発表と送別会を開きました。この研修は約3週間、国際交流提携校の国立屏東科技大学(台湾)と香港城市大学専上学院(香港)とカンボジア・メコン大学(カンボジア王国)の3大学から短期留学生計21人が来日し、日本語研修をはじめ日本の文化・歴史などの講義を受け、京都・大阪・奈良を見学したり浴衣を着たりホームステイをしたりして、"日本"を体験する内容でした。

成果発表会には、多くのホームステイ先のホストファミリーも駆けつけてくださいました。短期留学生は順番に皆の前に立ち、日本語の勉強を初めて約半年の学生もいたものの、パワーポイントを使いながら、流ちょうな日本語で発表しました。

「電車の中で、携帯を見ている姿に驚きました」「温泉の入り方が違いとまどいました」「シカセンベイを食べたけれど、おいしくなかったです」「関西弁の早口に驚きました」「"あんたべっぴんさんやね"が印象的でした」「自国に帰っても日本語を勉強します」「自分の家族を連れてまた来ます」など、様々な感想が聞かれました。中には「母ちゃん」と声をかけると、「はーい」と手を上げて応えてくれるホストファミリーの姿もあり、和やかな雰囲気に包まれていました。

続いて、学生食堂で送別会を行いました。テーブルを囲んで短期留学生同士やホストファミリー同士も交流を深め合い、メールアドレスを交換するなどして、名残惜しそうに会話を楽しんでいました。最後はホストファミリーの提案で、簡単なダンスと河内音頭を流して盆踊りで締めくくり、大いに盛り上がりました。