ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-07-09 (土)
cl.both
地元歴史見学会を開催しました

7月9日(土)、留学生を対象に地元歴史見学会を開催しました。4月に来日した特別聴講生も一緒に約40人が参加し、地元のボランティアガイドの案内で奈良公園・興福寺・依水園・東大寺二月堂・三月堂を見学しました。

近鉄奈良駅から興福寺を目指して歩きながら、奈良の歴史についてガイドから説明を受け、国宝館では千手観音像や阿修羅像等、仏教美術の至宝を見学しました。展示品には中国から持ち込まれた品もあり、留学生らはガイドに日本と中国の交流と歴史について質問して議論しあうなど、非常に興味を持った様子でした。

続いて、池泉回遊式庭園(日本庭園)の名勝指定・依水園を見学し、伝統的な日本家屋と庭園の文化に触れました。外部の景観を作庭に取り込む「借景」について説明を受け、美しい若草山の借景に感嘆の声を上げていました。

そして、文化会館の食堂で昼食をとり、東大寺二月堂へ歩いて向かいました。厳しい日差しに疲れ切っていた学生たちも、二月堂から一望する奈良市内の景色に大喜びで写真を撮り、本尊に手を合わせてお参りをしました。

東大寺境内を通り南大門の見学後、解散しました。「日本の有名な文化遺産は写真では見たことがありましたが、実物は想像と違っていたりして、勉強になりました」との感想が聞かれたり、自国と日本の文化の違いに興味を示して、ガイドに熱心に質問する姿も見られ、歴史や文化について考える機会となったようでした。