ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2011-06-17 (金)
cl.both
ビジネス学部1年次生が大阪地方裁判所で学外見学を行いました

学外見学は、体験学習を重視するビジネス学部設立以来の恒例行事であり、1年次前期開講の「導入演習」の一環として、ノート(メモ)の取り方をはじめとする学習スキルを活用するとともに、「ITリテラシー」で学んだスキルも活用してレポートを作成し、締めくくりとして全クラスが一同に会して発表会を行うというものです。

1組と4組は大阪地方裁判所を訪れました。

玄関に集合後、9時20分に大阪地方裁判所で一番大きな民事法廷である202法廷に移動し、裁判所職員の方から司法制度について30分間ほど説明を受けました。法廷内は普段は撮影禁止ですが、このときばかりは特別に、裁判長席に座って記念撮影を行ったりしました。

続いて、グループごとに分かれて刑事裁判の傍聴に向かいました。被告人が手錠と腰縄を付けられて連れて来られ、拘束を解かれてから開廷が宣言され、人定質問に続いて検察官の起訴状朗読、そして黙秘権の告知と、テレビドラマの世界が目の前で繰り広げられる様子に、普段の教室とは打って変わって学生たちも食い入るように見つめていました。

なお、学外見学レポート発表会は7月22日の1時限目に201教室にて行われます。お時間のある方は今年のビジネス学部1年次生の成長ぶりをご覧に来ていただければ幸いです。