ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-12-18 (土)
cl.both
本学ビジネス学部主催シンポジウムを開催しました

12月18日、本学ビジネス学部主催によりシンポジウム奈良市ならまちセンターで開催しました。
5回目となる今年度は「奈良の将来を考える」をテーマに様々な観点から、奈良についてアプローチがなされました。

第一部の基調講演は、JR東海株式会社相談役 須田寛氏が講師を務めて「観光から見た奈良」をテーマに話されました。
第二部のパネリストからの問題提起では、地域おこしや地域計画論などの観点からの提言がありました。本学部准教授 藤井路子氏は、プロジェクト演習「菜の花プロジェクト」の活動報告を通じて、諸地域の活動やプロジェクトの促進と連鎖が、新しい地域産業を形成できると提案しました。
その後のパネルディスカッションでは、本学の地域公共学総合研究所教授 野口隆氏がコーディネーターを務め、須田氏とパネリスト4名が意見を交わし、会場からの多くの質問にも答えました。

参加者からは「今回のテーマは、奈良県民として非常に興味深く、奈良の将来への展望に力強い話や今後の課題が聴けて大変参考になりました」といった感想があり、今年度のシンポジウムも意義深いものとなりました。