ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-08-05 (木)
cl.both
「大和菜花油」の先行販売を開始しました(ビジネス学部地域貢献プロジェクト)

ビジネス学部地域貢献プロジェクトは、NPO法人奈良ネイチャーネット(現NPO法人グリーンサポートネット)の協力を得て、「菜の花プロジェクト」に参加しています。

昨年11月、天理市柳本町の休耕地(約6a)を利用して、農薬や化学肥料を一切使わずに苗から育て始めたナタネ(無エルシン酸種)は、5月から6月にかけて収穫され、不純物を丁寧に取り除いて天日に干した後、釜で炒り、昔ながらの圧搾法という製法を用いて搾油されます。圧搾油は、油と油糟に分離する際に用いる水以外のものを一切加えないため、自然の色と香りを残した油に仕上がります。

NPOや周辺農家の方々の温かな指導とご協力を得ながら収穫できたナタネは、26キログラム、搾油量は9.2リットルとわずかなものですが、地域貢献プロジェクトでは、これを「大和菜花油」と名付け、10月に行われる三室祭で販売することにしました。

しかし、できたてのナタネ油を少しでも早く味わってもらいたいという思いも強く、ポスターを作成し、学内を中心に先行販売を始めています。

地域貢献プロジェクト初の取組みとして、学生自らが栽培・収穫・販売まで携わったナタネ油を是非、ご賞味ください。


(詳細は地域貢献プロジェクトホームページ参照)