ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-07-15 (木)
cl.both
京都陸上競技選手権大会にて松本選手10000m優勝、5000mでジャクソン選手2位!

7月9日から11日にかけて、第65回京都陸上競技選手権大会が、京都府の京都市西京極総合運動公園陸上競技場で開催され、本学の陸上競技部(男女)が出場しました。

強豪選手がエントリーするこの大会で、男子10000mにおいて、本学から出場した松本信行選手(ビジネス学部)が優勝しました。
序盤から先頭に立ちレースを引っ張るレース展開となり、6000m過ぎでは後続も離れ独走状態でした。終盤、一時ペースダウンしましたが持ちこたえ、終始先頭を譲ることなく1着でゴールを決めました。
また同日行われた男子5000m決勝では、ジャクソン クアライ選手が2位と健闘しました。

先に第42回全日本大学駅伝対校選手権大会に2大会ぶりに出場を決めている陸上競技部の男子選手たちにとっては、大きな自信となりました。


本学学生の主な結果は次のとおりです。

7月9日(土)
【男子10000m決勝】  松本 信行       (ビジネス学部)  30分49秒87  優勝

【男子 5000m決勝】  ジャクソン クアライ  (ビジネス学部)  14分14秒19  2位