ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-07-10 (土)
cl.both
短期留学生対象の歴史見学会を開催しました

本学に短期留学中の台湾国立屏東科技大学の学生20名と、香港城市大学専上学院の学生18名が歴史見学会に参加しました。

最初に訪れた世界遺産の法隆寺では世界最古の木造建築を見学しました。大和郡山市では金魚すくい大会で大はしゃぎし、初体験ながら優勝者は1分間に5匹すくうという好成績を残しました。
その後、バスで車窓から薬師寺、唐招提寺を見ながら奈良公園へ向かいました。この日は梅雨の中休みの晴天に恵まれ、一番楽しみにしていた鹿との触れ合いができました。「鹿せんべいを持っていたら、たくさん鹿が寄って来て恐かったけど楽しかったです」と学生は大いに盛り上がりました。東大寺大仏殿では大仏を興味津々に見上げ、柱の穴くぐりも楽しみました。

時間が経つにつれ、両校の学生たちは距離を縮めたようで写真をとりあうなど交流を深めました。古川国際交流センター事務室長は、「実際に見て体験することで、歴史や文化にも興味を持って日本の良さを知ってほしい。台湾と香港の学生が日本で交流を深めるというのも素晴らしいことです」と見学会の成功と両校の交流を喜んでいました。