ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-07-04 (日)
cl.both
【剣道部】一回生剣士が武道館で奮戦しました

東京の日本武道館で「第58回 全日本学生剣道選手権大会」が開催され、先日の関西大会でベスト32入りした井関蓮選手(一回生)が出場しました。

登場したのは、第6試合場の第6試合で、対戦相手は新潟大二回生の吉越文洋選手です。井関選手は長身を生かした、得意の上段に構えました。
試合は開始早々激しい打ち合いとなりました。井関選手は幾度もスピードのある技を放ちますが一本には至らず、逆に相手に面をとられてしまいます。
その後も力強い胴などで反撃しますが、わずかに及ばず、初戦敗退となりました。

残念ながら大舞台での勝利は得られませんでしたが、一回生で全国大会出場を果たした選手は数えるほどです。井関選手は試合後「全てを出し切れたとはいえない悔いの残る大会となったが、課題も見えた。日本一になるまで卒業できない。来年も必ず出場し、リベンジを果たしたい」と話してくれました。

また、千喜良剛監督は「チャンスはいくつもあったが、充分な態勢、充実した気迫などがないと一本につながらない。敗退は残念だが、良い経験にはなったはず。他の部員にも刺激となった。秋の団体戦でも、全国大会出場を目指したい」と、今後の抱負を語りました。

みなさま、応援ありがとうございました。