ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-06-19 (土)
cl.both
オープンキャンパスに高校生や保護者ら約50名の参加をいただきました

第2回オープンキャンパスを行いました。
ご参加下さったのは、高校生や保護者、先生ら約50名。廣田英樹副学長の挨拶とボランティア学生スタッフの紹介の後、ビジネス学部、情報学部の学科紹介がありました。その後希望学部に分かれ、模擬講義が行われました。

ビジネス学部では、前嶋匠准教授が"法律は難しい?"を題材に、普段の生活と法律との密接な関わりについて実話を交えながら講義。情報学部では"ゲーム・プログラミングを体験しよう"と題し、向井厚志教授のもと、ネコとウサギのシューティングゲームのプログラム作りに挑戦しました。
また、キャリア支援企画では「産業大学の良い所」というタイトルでの、在校生と高校生とのディスカッションを行いました。これは学生スタッフらが企画したもので、学生の目線から大学を紹介することで、教職員の解説とは違った説明ができたようです。また、キャリア開発センターの石田秀朗所長からは"価値創造"についての講義がありました。

昼食後は希望学部ごとに分かれ、学生スタッフによるキャンパス案内が行われました。撮影スタジオやデジタル映像編集室では、本格的な設備を使った、さまざまな映像加工技術が紹介されました。また、ビジネス学部の学生が授業の一環として経営する『カフェブロッサム』では、学生の稲葉敬志店長からカフェ経営についての説明がありました。

キャンパス案内を終え、高校生からは「大学を実際に見て、自分のキャンパスライフを想像できた」「もっと詳しい講義を受けてみたい」などの声が聞かれました。

次回は7月17日(土)に開催いたします。ビジネス学部では"日本経済の成り立ちを知ろう"情報学部では"ラジコン制御でプログラミングを学ぼう"の模擬授業を予定しています。