ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-06-10 (木)
cl.both
【硬式野球部】全日本大学野球選手権大会 ベスト16で敗れる

『全日本大学野球選手権大会』に出場した硬式野球部が二回戦で創価大学に敗れました。

先発は前日の一回戦で、7イニングを1失点に抑えた河津君が登板しました。
初回は三者凡退に抑えましたが、2回表、創価大5番打者の大古君に本塁打を浴び、1点を先制されました。
さらに4回表、ヒットと送りバントで1アウト2塁のピンチ。前の打席で本塁打を打たれた大古君を三振に仕留めるものの、その後連続四球を与え満塁。
迎えた8番打者の倉本君の打球はセンターの前にポトリと落ちるヒットで1点。
ここでピッチャーを小林君に交代するも創価大学の勢いは止まらず、結局この回4失点。

さらに6回表にもタイムリーヒットで1点を失い、6対0とされたすぐ裏の攻撃。
先頭バッターの7番打者森本君がレフトへの本塁打を放ち、1点を返しますが、反撃もここまで。
その後も相手ピッチャーを打ち崩すことが出来ず、8回表にさらに2点を失い、8対1で敗れました。

「ベスト8以上」という目標を果たすことは出来なかったが、最後まであきらめず全力のプレーを見せてくれた選手たち。
試合後のインタビューに応じた三木孝廣監督は「ワイルドピッチやパスボールで失点したのは残念」としながらも、「今日が最後の試合となる4回生には、お疲れさまと言いたい。
今後は3回生を中心とするチームを組み直し、必ずリベンジします」と語ってくれました。

2回戦のスターティングメンバーは、以下のとおりです。
1番 センター  岩切
2番 ショート  阪本
3番 サード   辻
4番 レフト   藤本
5番 キャッチャー 有山
6番 ファースト 西岡
7番 DH     森本
8番 ライト   田原
9番 セカンド 永井
ピッチャー    河津