ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2010-05-16 (日)
cl.both
第58回関西学生剣道選手権大会に本学の井関蓮選手と前田幸佑選手が出場しました

関西地区の学生剣士が練習の成果を競う「第58回関西学生剣道選手権大会」(関西学生剣道連盟主催)が、大阪市の舞洲アリーナで開催され、当大学剣道部から男子2名が出場し、関西の頂点を目指しました。

約200校が出場した今大会は、体育館を八つの試合場に区切って竹刀を交えました。開始数秒で決着したかと思えば、制限時間まで勝負がつかない拮抗した攻防も繰り広げられ、見応えある熱戦が続いていた中、本学1年生の井関選手(3段)が見事3回戦まで勝ち進みました。今大会は7月に行われる全日本学生剣道選手権大会の代表決定戦も兼ねており、井関選手は見事に同大会の出場権を獲得しました。
また、前田選手(3段)は、初戦敗退したものの、強豪ひしめく大会で初夏の暑さを吹き飛ばす白熱戦を繰り広げました。

剣道部を率いて2年目の千喜良監督は、1年生ながらに「格上」のライバルたちと堂々と戦った2人を讃えるとともに、井関選手のベスト32入りを喜びました。
また井関選手は「集中して臨めた。これから全日本に向けて頑張るだけです」と7月の全日本大会に向けての意気込みを語ってくれました。