ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2008-12-07 (日)
cl.both
少年少女野球教室を開催しました

奈良産業大学と奈良県野球連盟、大和高田クラブが主催となって、少年少女野球教室を開催しました。
今回の講師には、北京五輪日本代表として活躍された千葉ロッテマリーンズの西岡 剛選手と、昨年度本学を卒業し横浜ベイスターズへ入団した桑原 謙太朗投手をお招きしました。
プロ野球選手、奈良産業大学硬式野球部や大和高田クラブのメンバーから直接指導が受けられる滅多にない機会ということで、奈良県内から350人の少年少女が集まりました。
投手、野手に分かれての実技には、ドラフト会議で阪神タイガースより一位指名を受けた蕭一傑投手も、桑原投手とともに投手の指導に回りました。
バッティングの実技指導で、プロのスウィングを間近に見た子ども達は歓声の声をあげていました。

閉会式では、西岡選手からの
「練習は嘘をつかない、毎日一生懸命練習して、(みんなが)プロに入ったら、この日のことを一緒に話せるのを楽しみにしています」
というお話に、「はい!」と元気な声で返事をし、参加した子ども達は日々の練習の大切さをより一層実感した様子でした。