ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-05-16 (水)
cl.both
(硬式野球部)2012春季リーグ優勝、全国大会へ
(硬式野球部)2012春季リーグ優勝、全国大会へ
(硬式野球部)2012春季リーグ優勝、全国大会へ
makican
(硬式野球部)2012春季リーグ優勝、全国大会へ
(硬式野球部)2012春季リーグ優勝、全国大会へ
makican

本学硬式野球部は5月16日、近畿学生野球連盟主催の2012春季リーグ戦1部リーグで、大阪工業大学を7対0で下して計10勝3敗の勝ち点5で、リーグ優勝を決めました。6季連続33回目の優勝です。来月に東京都で開催の「第61回全日本大学野球選手権大会」=神宮球場、東京ドーム=に、近畿学生野球連盟代表として出場します。全国大会へは3年連続16回目です。

試合は後攻でプレイボール。今季リーグの途中からメンバー入りし、好投を続けるピッチャー・庄司力也君(ビジネス学部・1回)が先発、安定したピッチングで相手に点を与えず完封しました。

攻撃では1回裏、先頭打者の田原旭君(同・3回)が出塁すると、飯田遼君(同・2回)が送りバントを決め、続く上田颯人君(同・4回)と森本祥太君(同・4回)も出塁し満塁へ。カウントは1アウト3ボール2ストライク。藤井健君(同・2回)が先制点を上げ、相手のエラーもあり2点を先取しました。その後、回を重ねながら追加点を上げ、7対0で勝利しました。

主将の中西和也君(同・4回)は「大学に入って一番苦しいリーグ戦でした。全員が一つになった結果、優勝を手にしたと思います。神宮球場では、近畿学生野球連盟の代表として恥じないよう戦います」と抱負を語りました。

「第61回全日本大学野球選手権大会」の組み合わせは、6月12日14時から神宮球場で、九州六大学の代表チームと対戦します。皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

出場選手
田原 旭(ライト)
飯田 遼(サード)
上田颯人(センター)
森本祥太(DH)
藤井 健(レフト)
谷口 旭(ファースト)
有山裕太(捕手)
向岩 諄(ショート)
竹下正悟(セカンド)
庄司力也(投手)
主将:中西和也
主務:辻本崇人
監督:三木孝廣
コーチ:酒井真二
部長:岩見昭三(ビジネス学部教授)