ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-06-12 (火)
cl.both
(硬式野球部)全国大会初戦を勝利
(硬式野球部)全国大会初戦を勝利
(硬式野球部)全国大会初戦を勝利
makican
(硬式野球部)全国大会初戦を勝利
(硬式野球部)全国大会初戦を勝利
makican

第61回全日本大学野球選手権大会(6月12日~17日)の1回戦は12日、明治神宮球場と東京ドームで行われ、近畿学生野球連盟代表の本学硬式野球部は、九州六大学野球連盟代表の福岡大学と明治神宮球場で対戦しました。

降りしきる雨の中、後攻で試合に挑みました。左腕の庄司力也君(1年次生)が力投し、4番打者の森本祥太君(4年次生)が2回裏に大会3号のソロホームラン(大会通算682号)を放ち先制、出塁すれば盗塁を狙うなど果敢に攻めながら試合の流れを作りました。

1対0で迎えた7回表、投球が乱れて満塁を許し大ピンチに。スタンドから大声援が送られ手に汗握る緊迫した状況の中、庄司君が踏ん張り野手も連係プレーを見せ、全員野球で守り抜きました。その後、追加4点を上げ、5対0で迎えた9回表、完封目前で3ランホームランを浴び、その後もピンチが続いたが、最後の打者を三振に仕留め、5対3で勝利、1回戦を突破しました。

ソロホームランを放った森本君は「打った瞬間、入るとは思わなかった。だから、必死になってグラウンドを走った」と少し照れくさそうに試合を振り返りました。

2回戦は14日14時から明治神宮球場で行われます。13日に順延となった大阪体育大学と三重中京大学の勝者と対戦します。引き続き、皆様のご声援をよろしくお願いいたします。