ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-06-15 (金)
cl.both
(硬式野球部)全日本大学野球選手権大会ベスト8で幕
(硬式野球部)全日本大学野球選手権大会ベスト8で幕
(硬式野球部)全日本大学野球選手権大会ベスト8で幕
makican
(硬式野球部)全日本大学野球選手権大会ベスト8で幕
(硬式野球部)全日本大学野球選手権大会ベスト8で幕
makican

初の4強入りを目指した、第61回全日本大学野球選手権大会の準々決勝。対戦相手は早稲田大学(東京六大学野球連盟)。明治神宮野球場(東京)で、本学の先攻で接戦に持ち込み、得点圏に走者を数回送りながらも1点差の壁を崩せず惜敗、今季大会を終えました。

先発は左腕の高田直則君。次に右腕の高木翔平君とつなぎ、中盤から登板した左腕の庄司力也君が安定した投球で早大打線を沈黙。一方、打線では5投手を継投させる10安打で反撃に。0対2で迎えた5回表、向岩諄君が右前打で出塁すると連続の犠打で走者三塁へ。飯田遼君の右翼線に落ちる適時二塁打で1点を挙げ、その後も同点と逆転の走者が出塁するもあと一本が出せずに、1対2で涙をのみました。

試合終了後、三木孝廣監督は「守って勝ち抜けるチームをもう一度作って戻ってきます」と語りました。

保護者をはじめOB、在学生ら大勢が応援に駆け付けてくださり、ありがとうございました。
出場選手は次の通りです(打順)。
1番、田原 旭(ライト)
2番、飯田 遼(サード)
3番、上田颯人(センター)
4番、森本祥太(DH)
5番、藤井 健(レフト)
6番、谷口 旭(ファースト)
7番、有山裕太(捕手)
8番、向岩 諄(ショート)
9番、竹下正悟(セカンド)
投手、高田直則、高木翔平、庄司力也
代打、浅岡弘之
主将 中西和也
主務 辻本崇人