ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-07-20 (金)
cl.both
「ライフプラン実践プロジェクト」の2回目を行いました
「ライフプラン実践プロジェクト」の2回目を行いました
「ライフプラン実践プロジェクト」の2回目を行いました
makican
「ライフプラン実践プロジェクト」の2回目を行いました
「ライフプラン実践プロジェクト」の2回目を行いました
makican

本学ビジネス学部の岩見昭三教授と西口清治教授が指導する「資産運用・ライフプランプロジェクト演習」で学ぶ3・4回生の学生が、先週に引き続き、ソニー生命保険株式会社の全面的協力を受けて、2回目の実践プロジェクトを行いました。

学生たちは、1回目の授業でグループごとに作成した仮想家族設計を元にソニー生命の皆さんが持参した、長期人生シミュレーションを見て、「万年赤字だ!」と苦笑い。
「子どもを一人減らす?」「車はあきらめようか」といった意見が出る中、プランナーから「家計のどこにお金がかかるのかを考えて、総合的な判断をすれば不可能を可能にすることができる」とアドバイスを受け、支出のタイミングをずらすことで赤字が改善する様子に感心していました。

続いて、ライフプランナーの湯浅秀紀さんが生命保険の歴史やしくみについて、「人生設計は家族全員が健康で長生きすることを大前提としたもの。もしもの時の備えとして生命保険が存在する」と解説されました。

最後に、各グループを代表して1人ずつ「自分自身の人生計画について考える良い機会になりました」や、「消費も蓄財も計画的に行えば、夢が叶うことがわかりました」といった感想を述べました。

今回の演習では、学生たちの真剣に取り組む姿が印象的で、経済・経営を実践的に学ぶ有意義な機会となったようです。