ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-09-08 (土)
cl.both
第5回オープンキャンパスを開催しました
第5回オープンキャンパスを開催しました
第5回オープンキャンパスを開催しました
makican
第5回オープンキャンパスを開催しました
第5回オープンキャンパスを開催しました
makican

はじめに西口清治副学長が挨拶して、本学の学びの特徴である「プロジェクト演習」「キャリア教育」「少人数制」を紹介しました。続いて、本学ビジネス学部では、座学型と体験型のプロジェクト、及び専門職養成支援プログラムを行っている点、学問のみを掘り下げるのではなく、現実に対応するための本学部独自のダブルサポートを実施している点を伝えました。情報学部では、システムとメディアコースの内容と1年次からどのように学んでいくのかを伝え、「新しい発展を考えていくことが情報学部」と紹介しました。

次に、キャンパスツアーと模擬講義を行いました。キャンパスツアーでは学生の案内で、普段使用する教室や設備など、構内を見学していただきました。

情報学部の模擬講義は、羽太広海専任講師による「モーションキャプチャーとCGアニメーション」で、CG制作ソフトの"MAYA"を使用して、画面上で立体的な飛行機の製作に挑戦しました。また、「EAST-WEST ART AWARD COMPETITION 2012」の「Video/Animation部門」のファイナルリスト(授賞式:ロンドン、10/23~10/27)に選出された、本学部4回生の作品『CGアニメーション「Soul of Gray」』の一部も見ていただきました。

ビジネス学部の模擬講義は、谷口直子講師による「ファーストフードもうかりのヒ・ミ・ツ」でした。谷口講師はマーケティング戦略の重要性と、サービス業中心の構造に変化する日本においてマーケティングがいかに大切かを語り、「本学には学んだマーケティングを有効にするための政治・経済・社会を学ぶ環境があります。さらに、企業活動だけではなく、個々の人生をマーケティング思考で豊かにすることができます」と話しました。

県内から参加した男子生徒は「CG制作に挑戦しましたが意外と難しかったです。将来はゲームプランナーになりたいと思っています」、県外から参加した男子生徒は「先生や先輩との距離が近くて温かいと感じ、充実した大学生活が送れると思いました。将来は警察官を目指しています」と話していました。

次回は10月6日(土)午前10時から開催します。模擬講義は「平和主義を考える~就職・起業のスタンスから~」と「Macを使用してオリジナル名刺を作ろう」を予定しています。ランチタイムイベントも予定しています。是非、オープンキャンパスに参加して、本学の教員と学生に接し学ぶ環境を体感してください。皆様の参加をお待ちしております。