ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-09-23 (日)
cl.both
保護者懇談会を行いました
保護者懇談会を行いました
保護者懇談会を行いました
makican
保護者懇談会を行いました
保護者懇談会を行いました
makican

保護者の皆様と大学とがより緊密な関係を保つため、保護者懇談会を行いました。

藤原昇学長と永山春樹後援会会長の挨拶のあと、1・2年次生の保護者と3・4年次生の保護者とに別れていただき、それぞれに特別講演会を行いました。

1・2年次生の保護者の方には、『低学年からの勝ちある自分づくり ~就職難を感じさせない「これからの働き方」~』と題し、学校法人奈良学園キャリア開発センターの石田秀朗所長が講演しました。
石田所長は求人倍率の推移や内定率など就職活動の現状を説明しながら、「求められているのは問題を発見し、その解決法を考える人」と、知的生産性の向上と創造力の発揮が大切であることを説明しました。

3・4年次生の保護者の皆様には本学の卒業生で合同会社エイ・アンド・エイ代表の川瀬英作氏をお招きしてお話いただきました。演題は『厳しい就職環境を乗り切るための効果的な家庭でのサポート』です。
代表は自身の経験なども話しながら、卒業・就職などの人生の転機に必要なものとして「人(両親、家族、友人など)・資源(お金など)・支援機関(大学など)」を上げ、自身の性格を分析する「エゴグラムシート」などを用いながら、家庭で子どもと話すことの大切さやその方法について語りました。

その後はビジネス学部、情報学部に分かれての学部懇談会や施設見学会、個別面談などを行いました。また、様々な資格取得を支援する講座についてもご紹介しました。

ご参加いただいた皆様からは「大学での様子を子どもと話す機会が少なかったので、参加して良かった。資格講座について、家でも話しをしてみたい」「就職活動の厳しさを感じた。講義にあったとおり、子どもとの会話も大切にサポートしていきたい」などの声をいただきました。

ご参加いただいた皆様に、心からお礼申し上げます。