ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-11-17 (土)
cl.both
びわ湖大学駅伝に出場しました
びわ湖大学駅伝に出場しました
びわ湖大学駅伝に出場しました
makican
びわ湖大学駅伝に出場しました
びわ湖大学駅伝に出場しました
makican

滋賀県で行なわれた「びわ湖大学駅伝」兼「第74回関西学生対校駅伝競争大会」に本学の陸上競技部が出場しました。

午前8時に長浜市西浅井支所をスタートし、大津市膳所城跡公園にゴールする8区間83.6kmを、1区のキハラ選手(3年)から順に、服部選手(2年)、森選手(3年)、用木選手(4年)、酒井選手(3年)、松本選手(2年)、山田選手(2年)、吹ノ戸選手(2年)が、雨中の湖北路をチーム一丸となり、懸命にタスキをつなぎました。

記録は4時間22分11秒、総合8位、関西学生対校7位の成績で、来年度のシード権を獲得できました。
1区(11.1km)のタイタス・キハラ選手は、33分14秒で区間賞を獲得する活躍を見せました。

試合後、村元雅弘コーチは、「1区で1位でつなぐまでは予定通りでしたが、そのあと順位を落としてしまいました。しかし、どの選手も必死にタスキをつないでくれ、来年のシード権を得ました。今回は2年・3年の7名がいい経験となり、来年はこの悔しさを糧に練習に励んでくれることと思います。」と語りました。

また、ここまでチームをまとめてきた松原将伍(4年)キャプテンは、「今大会は、2年・3年が7名と若いチームでしたが、しっかり力を出して走ってくれました。」と語り、今期最後となった駅伝のチームメイトに感謝の意を伝え、後輩に来年を託しました。