ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2012-11-20 (火)
cl.both
全日本大学バスケットボール選手権大会に初出場
全日本大学バスケットボール選手権大会に初出場
全日本大学バスケットボール選手権大会に初出場
makican
全日本大学バスケットボール選手権大会に初出場
全日本大学バスケットボール選手権大会に初出場
makican

創部4年目の本学女子バスケットボール部は、「東日本大震災」被災地復興支援第64回全日本大学バスケットボール選手権大会に、初めて出場しました。

1回戦は墨田総合体育館で、順天堂大学(2年連続7回目)との対戦。この一戦に向け皆が勝つ意識を高め、選手が最大限の力を発揮できるように調整して臨みました。

試合が開始すると瞬時に攻守が入れ替わりながら、点を取られては取り返すなどして、手に汗握るスピード感ある試合が繰り広げられました。シュートが決まれば逆転という場面が何度も繰り返され、第1Qは20対20で終了。第2Qは終了直前に相手にシュートを許してしまい、22対24と僅差で折り返しました。

後半の第3Qでは、ドライブ、シュートと、テンポよくリズムに乗り始めてポイントを重ね、4分を切った頃には60対50と相手を引き離しにかけました。しかし、追い上げられ21対22で終了。第4Qは12対21で、結果は計75対87で涙をのみ、初のインカレを終えました。

怪我によりスターターとして出場できず見守っていた主将の豊島加奈子さん(4年次生)は「全員が勝つ気持ちでこの試合に備えてきました。でも、初出場もあってか試合の雰囲気にのまれたところもあり、私たちらしいバスケットボールができませんでした。後輩には来年、この悔しさを晴らしてほしいと思います」と試合を振り返っていました。

保護者の皆様をはじめ多くの方々が応援に駆け付けてくださり、ありがとうございました。