ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2013-02-07 (木)
cl.both
特別聴講学生の「課題研究」発表会を行いました
特別聴講学生の「課題研究」発表会を行いました
特別聴講学生の「課題研究」発表会を行いました
makican
特別聴講学生の「課題研究」発表会を行いました
特別聴講学生の「課題研究」発表会を行いました
makican

2012年度特別聴講生「課題研究」発表会を行いました。発表者は華南理工大学の学生5人と蘇州科技学院の学生10人の計15人です。昨年3月から今月中旬までの約1年間、特別聴講学生として来学し、主に日本語を学習してきました。そのかたわら、日本について興味のあるテーマを決め、担当教員の指導の下、1年間調査、研究を行ってきました。テーマは、言語学から社会学、民俗学、哲学、歴史学、経済学、宗教学まで多岐にわたりました。

発表後、各担当の指導教員から取り組んできた姿勢などが伝えられ、さらに熱心な質疑応答へと続きました。

藤原昇学長は、「これからの日中の友好の懸け橋に、そして礎になってほしい」と、特別聴講学生に帰国後のさらなる勉学と活躍に期待しました。
植田均国際交流センター長は、「外国語である日本語で1年間でここまでの調査、研究、発表をするというのはなかなかできることではない」と評価しました。
研究内容は後日論文集としてまとめて発刊する予定です。