ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2013-05-04 (土)
cl.both
女子バスケットボール部がオール関西で7位
女子バスケットボール部がオール関西で7位
女子バスケットボール部がオール関西で7位
makican
女子バスケットボール部がオール関西で7位
女子バスケットボール部がオール関西で7位
makican

オール関西のシーズン開幕戦となる「第34回全関西女子学生バスケットボール選手権大会」の7・8位決定戦が5月4日、大阪府立門真スポーツセンター・なみはやドームで行われ、本学女子バスケットボール部は、神戸親和女子大学と対戦しました。

同大会は、関西の大学から48チームが参戦するトーナメント戦です。本学は準々決勝まで勝ち進みましたが、強豪の大阪人間科学大学と対戦して8強入りで終了、7・8位決定戦に挑みました。

神戸親和女子大学との試合では、試合開始直後から果敢に攻め込み、北出さんのシュートが決まり先制。ファウルが続く場面も見られたものの、順調に得点を積み重ねて突き放しにかけました。結果、80対57で勝利し全関西女子で7位に入賞しました。

主将の片桐千奈さん(ビジネス学部4年次生)は「今大会では、個々がそれぞれ課題を持って挑みました。出来ることと出来ないことは何か、個人の目標とチーム全体としての目標にも取り組みました。今後、この課題を克服するよう意識を持って練習し、リーグ戦へ臨みたいです」と話しました。

保護者の皆様をはじめ学校関係者、OBの方々が応援に駆け付けていただき、ありがとうございました。