ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2013-06-01 (土)
cl.both
第2回「王寺町り~べるカレッジ」を開きました
第2回「王寺町り~べるカレッジ」を開きました
第2回「王寺町り~べるカレッジ」を開きました
makican

本学の公開講座「平成25年度王寺町り~べるカレッジ」の2回目を、JR王寺駅に隣接する王寺町地域交流センターで開きました。「経済の発展方法について考える」をテーマに、ビジネス学部の山下雅弘准教授が講演しました。

はじめに、経済学とは経済活動のあるべき姿を考えて分析することから、経済活動のモデルを作り出すことだとして、そのために様々な視点からの考え方、及び経済学で使用する言葉の意味を紹介しました。

続いて、完全競争市場や独占市場という言葉の示す通り、経済活動の市場で多様な形態がある中、企業活動を展開する上で、企業のブランド化戦略を意味する独占的競争市場のよさを強調しました。

例えば、ブランドものの鞄を例に挙げると、鞄はその店だけの商品であり競争相手は他のブランド店のみになるため、独占的な利潤を得られるよさがあると説明。ただ、他のブランド店との競争により利益も減少するため、新商品のための研究費を投資しなければいけないことや、企業理念も市場に影響を与えると続け、あらゆる角度から経済活動の視点をバランスよくとることが必要だと話して、講座を終えました。

次回は、6月15日(土)14時から13時30分、「社会をモデルで考える」をテーマに開催します。