ニュース&トピックス

  • HOME
  • ニュース&トピックス
ニュース&トピックス
◇2013-11-02 (土)
cl.both
硬式野球部「関西地区第1・第2代表決定戦」出場
硬式野球部「関西地区第1・第2代表決定戦」出場
硬式野球部「関西地区第1・第2代表決定戦」出場
makican
硬式野球部「関西地区第1・第2代表決定戦」出場
硬式野球部「関西地区第1・第2代表決定戦」出場
makican

奈良産業大学硬式野球部は、大阪市南港中央野球場で開催された「第11回大阪市長杯争奪関西地区大学野球大会 兼 第44回明治神宮野球大会関西地区第1・第2代表決定戦」に出場し、秋の明治神宮野球大会出場を目指して挑みました。

1回戦は関西学院大学との対戦。本学の後攻で開始し、バッテリーは秋季リーグ(近畿学生野球連盟)で最優秀選手・最優秀投手に選ばれた庄司君と、ベストナインに選ばれた中田君。序盤、投球を研究されている庄司投手の立ち上がりを攻められました。何度となく訪れた危機をチームワークで切り抜けたものの、3回表で満塁のピンチを迎え先制点を許してしまいました。その後、投球を工夫して打者を打ち取り、打席を代打者と代わりました。中盤4回から、花本君、鈴木君、川口君と投手をつなぎ、好機を待ちました。

一方、攻撃では同点の走者の出塁、盗塁など、試合の流れを引き寄せようとしましたが、あと一本が続かず、結果0対3で涙を飲みました。

翌3日には敗者復活1回戦に臨み、京都学園大学に5対0で勝利。4日の敗者復活2回戦では、再度、関西学院大学と対戦し先制点を挙げたものの2対7でゲーム終了、奈良産業大学硬式野球部として、最後の公式戦を終えました。

保護者の皆様、OB、OG、学校関係者など大勢の方々に応援に駆け付けていただき、ありがとうございました。